〜シリーズ沖縄戦〜

Produced by Osprey Fuan Club

慰安婦

1945年9月1日 『朝鮮から「商売」に来ている』

沖縄の「慰安婦」と呼ばれた女性たち 米軍の動向 沖縄の朝鮮人慰安婦 日本軍十万人の駐留とともに慰安所が続々設置された。 朝鮮人「慰安婦」の性病検診 日本軍の慰安所建設 軍支給の避妊具 日本軍が慰安婦に「救急法ヲ教育」、補助看護婦として従軍させる 収…

1945年8月31日 『牛馬以下にあつかわれて』

朝鮮人軍夫の沖縄戦 降伏文書調印式までの動向 日本本土への進駐 ⑤ 米軍の動向 島に連れてこられた朝鮮人 阿嘉島: 野田隊による朝鮮人軍夫の処刑 朝鮮人軍夫とは 朝鮮人の「徴発」とは 奪われた名前: 創氏改名 そのとき住民は・・・ 沖縄諮詢会 - 郵便業務の…

1945年8月14日 『宮古の沖縄戦』

宮古島の沖縄戦 米軍の動向 〝沖縄〟という米軍基地の建設 宮古島、生と死が隣り合わせの「もう一つの戦争」 宮古島の土地強制接収と飛行場建設 続々と、3万人の兵士かやってくる 日本軍と慰安所 飢餓と戦争マラリア -「八月は地獄」 宮古の学徒隊 鉄血勤皇…

1945年8月12日 『古知屋収容所』

米軍の動向 日本軍の動向 先島諸島の学徒隊 八重山の学徒動員 そのとき、住民は・・・ 古知屋収容所 米軍の動向 フィリピン諸島ルソン島から読谷飛行場に着いたばかりのコンソリデーテッドB-32の給油の様子。この2機は日本が降伏したといううわさを聞いた後…

1945年8月4日 『戦場でひとりぼっち』

沖縄戦の孤児たち 米軍の動向 〝沖縄〟という米軍基地の建設 第32軍の敗残兵 鉄血勤皇師範隊: 沖縄師範学校男子部 そのとき、住民は・・・ 田井等孤児院 コザ孤児院 百名孤児院 米軍の動向 《AIによるカラー処理》屋根なし観覧席に座り、服装についての講義…

1945年7月25日 『戦争と性犯罪』

原爆投下の決断、米兵の性犯罪「神に見放された沖縄」 米軍の動向 トルーマン大統領 - 原爆投下の決断 B型脳炎 (日本脳炎) の蔓延 多発する米兵の性犯罪と軍政府のネグレクト 第32軍の敗残兵 米軍が Geisha girls と記録した女性たち そのとき、住民は・・・…

1945年7月21日 『生き埋め』

対敵諜報部 CIC と捕虜尋問、沖縄戦と高齢者 米軍の動向 捕虜の尋問 - CIC (対敵諜報部) 〝沖縄〟という米軍基地の建設 - 本土空爆 第32軍の敗残兵 捕虜の尋問 そのとき、住民は・・・ 「防衛隊」 - 切り裂かれた家族 田井等収容所と養老院 米軍の動向 捕虜…

1945年6月30日 『〝沖縄〟という米軍基地の建設』

米軍基地建設、曾根一等兵の脱出、御真影奉護隊の解散 米軍の動向 〝沖縄〟という米軍基地の建設 掃討作戦 第32軍の敗残兵 糸満: 陸軍第24師団、雨宮巽師団長の自決 渡嘉敷 - 曾根一等兵と朝鮮人軍夫の脱出 そのとき、住民は・・・ 御真影奉護隊の解散 米軍…

1945年6月26日 『作戦参謀の投降』

八原博通高級参謀の投降、通信隊の学徒 米軍の動向 掃討戦と整備 米軍政府病院 久米島へ上陸 第32軍の敗残兵 八原博通 - 沖縄戦作戦参謀の投降 最年少の学徒兵 - 通信隊 そのとき、住民は・・・ 知念半島の住民 米軍の動向 掃討戦と整備 Three Indiana Marin…

1945年5月18日 『まるで臭い生ゴミの山』

シュガーローフの戦い、「震洋」とは 米軍の動向 後方で進む基地建設 総攻撃8日目 - 批判と圧力 シュガーローフの戦い 第32軍の動向 シュガーローフ 与那原の海上特攻隊 (震洋) 捕虜になった日本兵 そのとき、住民は・・・ 米軍の動向 後方で進む基地建設 米…

1945年5月14日 『“戦力”として必要』

一中鉄血勤皇隊、「女スパイ」の噂 米軍の動向 総攻撃4日目 特攻対応と被害 - 空母エンタープライズ 後方で進む基地建設 日本軍の動向 海軍司令部 南部戦線の学徒隊 - 一中鉄血勤皇隊 そのとき、住民は・・・ スパイ容疑をかけられる女性たち 島袋民間人収容…

1945年5月10日 『沖縄島からの脱出』

参謀の脱出、「スパイ」の処刑、子どもと老人 米軍の動向 総攻撃前夜 南進する米軍 日本軍の動向 陸軍第32軍司令部 海軍、沖縄方面根拠地隊: 小禄(大田実海軍少将) 沖縄島からの脱出 - 神 (じん) 航空参謀の沖縄脱出 司令部壕「女スパイ」の処刑 そのとき…

1945年5月8日 『ドイツ降伏のニュース』

ドイツ降伏、米大統領の警告、養老院 米軍の動向 ドイツ降伏、米軍将兵の反応 米大統領の警告 南進する米軍 - 部隊交代と海兵隊の南下 後方で進むインフラと基地建設 第32軍の動向 軍司令部 - 作戦参謀八原の回想 そのとき、住民は・・・ 収容所の養老院 米…

1945年4月24日 『津堅島の悲劇・前夜』

津堅島、伊江島、日系人の沖縄戦 米軍の動向 南進する米軍、第2線 日系人の沖縄戦 アメリカ海軍語学学校と坪田テリー輝人 アメリカ陸軍語学学校と比嘉武二郎 第32軍の動向 北部戦線: 第3遊撃隊と国頭支隊 中南部戦線 津堅島: 球師団4152部隊、独立混成第15連…

1945年4月21日『郷土沖縄を救え・郷土は自分で護れ』

伊江島の占領、宇土部隊と護郷隊 米軍の動向 伊江島の確保 南進する米軍 - 城間 (アイテム・ポット) の戦い 泡瀬の米軍政府司令部 米軍のウチナーンチュ - 比嘉太郎 第32軍の動向 北部戦線 - 宇土部隊と護郷隊 護郷隊「自分の郷土は自分の手で護れ」 第3遊撃…

1945年4月18日『戦場の女性たち』

アーニー・パイルの死、本部と伊江島の慰安所 米軍の動向 北進する米軍: 本部半島を制圧 伊江島の制圧と米軍「伊江島飛行場」の開始 アーニー・パイルの死 米軍「嘉手納基地」 南進する米軍、嘉数丘陵を占領 第32軍の動向 北部戦線 - 本部半島から多野岳への…

1945年3月25日『慶良間列島への上陸作戦前夜』

慶良間の悲劇 / 男子学徒兵の動員 米軍、慶良間上陸前夜、洋上のブリーフィング 上陸前の空爆 / 艦砲射撃 / 掃海 慶良間列島への上陸準備 日本軍の動向 第32軍の動向 - 北 (読谷)・中 (嘉手納) 飛行場に後退命令 男子学徒動員の動員命令 慶良間の特攻艇「マ…

1944年3月22日 『第32軍 (沖縄守備軍) の創設』

南風原町勢要覧 「第32軍司令部 津嘉山壕群」より 第32軍 (沖縄守備軍) の創設 なぜ大本営は第32軍を創設したのか。 石垣、宮古、沖縄島、随所での飛行場建設 津嘉山の司令部壕建設 1944年10月10日の空襲後、司令部壕を首里城地下に構築し移設 慰安所の建設 …