〜シリーズ沖縄戦〜

Produced by Osprey Fuan Club

1945年8月9日 『地獄と化した長崎』

米軍、長崎に原子爆弾を投下する ボックスカーの目的地 - 小倉か長崎か 帰路で読谷飛行場に緊急着陸 米軍の動向 空爆 〝沖縄〟という米軍基地の建設 そのとき、住民は・・・ 沖縄の被爆者 - 幾重にも折り重なる痛み 米軍、長崎に原子爆弾を投下する ボックス…

1945年8月8日 『ソ連、日本に宣戦布告』

ソ連、日本に宣戦布告 米軍の動向 心理戦 (psyop) と紙爆弾 (paper bombs) 第32軍の敗残兵 敗残兵の生活 そのとき、住民は・・・ 占領と人種差別と性暴力 ソ連、日本に宣戦布告 日本はソ連の和平仲介に望みを託したが、逆にソ連に宣戦布告される。 太平洋戦…

1945年8月7日 『久志地区』

普天間飛行場と野嵩収容所、大浦崎収容所と軍作業 米軍の動向 〝沖縄〟という米軍基地の建設 - 普天間基地 第32軍の敗残兵 国頭突破を信じて そのとき、住民は・・・ 米軍基地建設と辺野古の大浦崎収容所 基地建設のための軍作業 米軍の動向 〝沖縄〟という…

1945年8月6日 『ATROCITIES (残虐行為) in 広島』

ハゴイ飛行場、沖縄の被爆者、沖縄と核、残虐行為とは 米軍、広島に原子爆弾を投下する 1時45分、エノラ・ゲイ、テニヤン島を離陸 8時15分、広島に原爆投下 救済から除外された沖縄の被爆者 米軍の動向 〝沖縄〟という米軍基地の建設 - 米軍基地と核 第32軍…

1945年8月5日 『収容所から収容所へ』

終わらぬ戦場、米軍の住民移住計画、野嵩収容所と水問題 米軍の動向 第32軍の敗残兵 終わらぬ戦場 そのとき、住民は・・・ 石川収容所と石川学園 野嵩収容所から古知屋収容所へ 米軍の動向 野外映画鑑賞会 Okinawa, Moving Pictures6人のGIがジープに座って…

1945年8月4日 『戦場でひとりぼっち』

沖縄戦、米軍の孤児院と子どもたち 米軍の動向 〝沖縄〟という米軍基地の建設 - 水上機基地 第32軍の敗残兵 護郷隊 - 終わりなき戦闘 鉄血勤皇隊 大田昌秀 - 再び北へ そのとき、住民は・・・ 田井等孤児院 コザ孤児院 百名孤児院 米軍の動向 〝沖縄〟という…

1945年8月3日 『沖縄人のための野戦病院』

敗残兵の夏、東恩納博物館、胡屋野戦病院 米軍の動向 〝沖縄〟という米軍基地の建設 - 泡瀬飛行場 第32軍の敗残兵 歩兵第32連隊 - ある歩兵中隊長の死 そのとき、住民は・・・ 東恩納博物館 沖縄人のための野戦病院 胡屋野戦病院 米軍の動向 END OF THE FIGH…

1945年8月2日 『国頭突破するためには』

北部掃討戦、「国頭突破」とは、「山下虎雄」との闘い 米軍の動向 北部の掃討作戦 〝沖縄〟という米軍基地の建設 第32軍の敗残兵 「国頭突破」とは何だったのか 敗残兵の生活 そのとき、住民は・・・ 波照間の住民、「山下虎雄」との闘い 米軍の動向 北部の…

1945年8月1日 『生きるためには』

陸地10%の民間人収容所地区、生きるための軍作業 米軍の動向 米軍の住民移住計画 基地建設の労働力 - 軍作業 第32軍の敗残兵 終わらない戦争 学徒兵 - 民間人収容所で先生になる そのとき、住民は・・・ 新しい教科書作り「アオイソラ ヒロイウミ」 生きるた…

1945年7月31日 『米陸軍と米海軍』

「恥辱」という嘘、ドナルド・キーン 米軍の動向 〝沖縄〟という米軍基地の建設 - 海軍から陸軍へ 第32軍の敗残兵 「捕虜」という恥辱 - 徹底された情報操作 捕虜になる - 語られない恐怖の背景 そのとき、住民は・・・ 収容所の小学校 - 高江洲小学校 やん…

1945年7月30日 『許されなかった帰島』

通信隊 - 最年少の学徒兵、戦争マラリアと中野学校 米軍の動向 日本本土への空爆 米軍基地の事件・事故 第32軍の敗残兵 捕虜になった日本兵 - 血漿を捕虜に 通信隊 - 最年少の学徒兵 そのとき、住民は・・・ 石川高校、沖縄戦後初めての高校が開校 波照間の…

1945年7月29日 『敵がきた!敵がきた!』

日本兵の戦闘疲労症、「スパイ」処刑された精神障がい者 米軍の動向 〝沖縄〟という米軍基地の建設 - 日本本土への空爆 日本軍の動向 宮古島から特攻 - 第三龍虎隊「赤とんぼ特攻隊」 第32軍の敗残兵 -「寝台の下から敵がきた!」 日本軍にスパイとして処刑…

1945年7月28日 『軍事基地の確立』

米軍基地の建設、沖縄に移送された硫黄島の軍医と衛生兵 米軍の動向 〝沖縄〟という米軍基地の建設 第32軍の敗残兵 捕虜になった日本兵 - 米軍野戦病院と衛生兵 沖縄に移送された硫黄島の軍医・衛生兵 そのとき、住民は・・・ 沖縄本島北部 - 飢餓と敗残兵と…

1945年7月27日 『地獄から天国にきた気分』

ハワイの捕虜収容所、ドナルド・キーン、女たちの苦しみ 米軍の動向 日本本土への空爆 B-24 第32軍の敗残兵 ハワイの収容所に送られた捕虜 「地獄谷」とよばれたホノウリウリ日系人収容所 捕虜になった高級参謀 - 八原博通とドナルド・キーン そのとき、住民…

1945年7月26日 『ウルマ新報』

八原参謀「身バレ」、沖縄人「犬」説、琉球新報の誕生 米軍の動向 ポツダム宣言 〝沖縄〟という米軍基地の建設 - 本部半島 第32軍の敗残兵 捕虜になった高級参謀 - 八原博通の「身バレ」 そのとき、住民は・・・ 「ウルマ新報」創刊号 - 『琉球新報』の誕生 …

1945年7月25日 『戦争と性犯罪』

原爆投下の決断、米兵の性犯罪「神に見放された沖縄」 米軍の動向 トルーマン大統領 - 原爆投下の決断 B型脳炎 (日本脳炎) の蔓延 多発する米兵の性犯罪と軍政府のネグレクト 第32軍の敗残兵 米軍が Geisha girls と記録した女性たち そのとき、住民は・・・…

1945年7月24日 『それぞれの食糧事情』

国頭突破、国頭疎開、民間人収容所の食糧事情と「戦果」 米軍による占領統治 経済の支配 - 配給と自給 第32軍の敗残兵 捕虜になった高級参謀 - 八原博通の出頭要請 遊撃戦を命じられた学徒たち - 鉄血勤皇師範隊 そのとき、住民は・・・ 国頭疎開 - やんばる…

1945年7月23日 『片手に手榴弾、片手に白い布片』

戦闘神経症、大田昌秀、平安座収容所 米軍の動向 〝沖縄〟という米軍基地の建設 - 与那原飛行場 戦闘疲弊症 (combat fatigue) 第32軍の敗残兵 師範鉄血勤皇隊 - 命じられた遊撃戦 そのとき、住民は・・・ 平安座収容所 - 与勝諸島の収容所 米軍の動向 〝沖縄…

1945年7月22日 『爆撃機は、北へ、北へ』

敗残兵の「食糧徴発」、蛟龍隊、収容所の「女探し」 米軍の動向 〝沖縄〟という米軍基地の建設 - 牧港飛行場 第32軍の敗残兵 恩納岳 - 食料の「徴発」 海軍特殊潜航艇隊・蛟龍隊の渡辺大尉 そのとき、住民は・・・ 軍作業 - 洗濯 民間人収容所 - 米兵の「女…

1945年7月21日 『生き埋め』

対敵諜報部 CIC と捕虜尋問、沖縄戦と高齢者 米軍の動向 捕虜の尋問 - CIC (対敵諜報部) 〝沖縄〟という米軍基地の建設 - 本土空爆 第32軍の敗残兵 捕虜の尋問 そのとき、住民は・・・ 「防衛隊」 - 切り裂かれた家族 田井等収容所と養老院 米軍の動向 捕虜…

1945年7月20日 『宜野座野戦病院』

宜野座収容所、宜野座野戦病院と洗骨禁止令 米軍の動向 北部の掃討戦 〝沖縄〟という米軍基地の建設 - 読谷 第32軍の敗残兵 沖縄島からの脱出 - 警察特別行動隊(警察別動隊) そのとき、住民は・・・ 宜野座収容所 - 中川初等学校の設立 宜野座野戦病院の遺…

1945年7月19日 『敗残兵の襲撃』

「それでも日本国民か」民間人収容所を襲う敗残兵 米軍の動向 MP と占領統治 CP と民間人収容所の運営 第32軍の敗残兵 喜屋武岬 - 終わらない戦い 捕虜になった高級参謀 - 八原博通 そのとき、住民は・・・ 米軍基地建設と民間人収容所 「それでも日本国民か…

1945年7月18日 『八原の軍作業体験』

ブラック・シービーズ、八原博通、バックナー・ビル 米軍の動向 〝沖縄〟という米軍基地の建設 第32軍の敗残兵 作戦参謀、八原博通の見た沖縄の戦禍 その時、住民は・・・ 知念半島の基地化と住民の移送 米軍の動向 〝沖縄〟という米軍基地の建設 ブラック・…

1945年7月17日 『伊平屋島と伊是名島』

残置離島工作員 米軍の動向 〝沖縄〟という米軍基地の建設 - 泡瀬飛行場 第32軍の敗残兵 敗残兵の食糧探し 伊平屋島の残置離島工作員「宮城太郎」 伊是名島の残置離島工作員「西村良雄」 そのとき、住民は・・・ 伊平屋島の収容所と米軍基地 米軍の動向 〝沖…

1945年7月16日 『沖縄の人々は順応である』

米軍と日本軍の「沖縄人」観、基地建設と収容所、 米軍の動向 〝沖縄〟という米軍基地の建設 米軍記録が記す「従順な」沖縄人観 第32軍の敗残兵 日本軍の「沖縄人」観 - 「スパイ」説の流布 野戦病院の捕虜 ➁ 収容所内の不審死 捕虜尋問調書 そのとき、住民…

1945年7月15日 『因果はめぐる』

「隊長」にお礼参り、高級参謀の逮捕、喜如嘉の下山 米軍の動向 〝沖縄〟という米軍基地の建設 第32軍の敗残兵 捕虜になった日本兵 - 八原高級参謀の逮捕記録 野戦病院の捕虜 - ある「隊長」の収容所生活 そのとき、住民は・・・ 喜如嘉の下山 - 喜如嘉の収…

1945年7月14日 『屋嘉収容所』

ナバホの暗号部隊、捕虜収容所と『屋嘉節』、愛楽園 米軍の動向 沖縄のナバホ・コードトーカー 第32軍の敗残兵 屋嘉捕虜収容所 『屋嘉節』 国頭突破 - 捕虜になった兵士の話 そのとき、住民は・・・ 米軍占領下のハンセン病療養施設 米軍の動向 戦利品 《AI…

1945年7月13日 『収容所を転々と・・・』

米軍の動向 民間人収容所 - 民間人と補給物資の移送 瀬高収容所 「ハッピーシティー」 日本の敗残兵 国頭突破の命令 そのとき、住民は・・・ 野高収容所 - 収容所を転々と・・・ 宜野座収容所と宜野座野戦病院 米軍の動向 民間人収容所 - 民間人と補給物資の…

1945年7月12日 『収容所で再会』

天皇の三八銃、やんばるのマラリア戦争 米軍の動向 北部の掃討戦と偵察活動 第32軍の敗残兵 日本軍の兵力 そのとき、住民は・・・ 民間人収容所 - 北部東海岸への移送 コザ孤児院 米軍の動向 北部の掃討戦と偵察活動 米軍の掃討戦が続く。 S/Sgt. V. Dowling…

1945年7月11日 『戦争マラリア』

米軍マラリア防疫隊、離島残置工作員と戦争マラリア 米軍の動向 〝沖縄〟という米軍基地の建設 マラリア防疫隊 - マラリアとは 日本軍と戦争マラリア 命じられた全家畜の屠殺 波照間の離島残置工作員「山下虎雄」 そのとき、住民は・・・ 八重山の戦争マラリ…