〜シリーズ沖縄戦〜

Produced by Osprey Fuan Club

集団自決

1945年4月23日 『第1防衛線の崩壊』

戦時報道、伊江島の集団自決 米軍の動向 南進する米軍 第32軍の動向 北部戦線 - 多野岳:第3遊撃隊、国頭支隊 (宇土大佐) 中南部戦線 - 第1防衛線・中央戦線からの撤退 東部戦線: 第24師団第22連隊 真実を伝えない日本メディア そのとき、住民は・・・ 収容所…

1945年4月22日 『伊江島の集団自決』

伊江島の集団自決、日本軍のダミー作戦 米軍の動向 伊江島の制圧と飛行場建設 南進する米軍 沖縄島北部 - 続く掃討戦 日本軍のダミー作戦 第32軍の動向 北部戦線 本部半島(国頭支隊・宇土大佐) - 多野岳に敗走 多野岳: (第3遊撃隊=第1護郷隊・村上大尉) …

1945年4月21日『郷土沖縄を救え・郷土は自分で護れ』

伊江島の占領、宇土部隊と護郷隊 米軍の動向 伊江島の占領 南進する米軍、城間 (アイテム・ポット) の戦い 泡瀬の米軍政府司令部 米軍のウチナーンチュ 比嘉太郎 (Thomas Taro Higa) ① 第32軍の動向 北部戦線 - 宇土部隊と護郷隊 本部半島から多野岳に後退し…

1945年4月3日『日米両軍の作戦変更』

米軍、沖縄島を南北に分断 作戦変更: 北部侵攻を早めるバックナー 北進する海兵隊 南進する陸軍 大補給作戦: 米軍のロジスティクス 日本兵と民間人捕虜の尋問 日本軍の動向 サーチライトに照らされる特攻機 第32軍の作戦変更: 「天皇が攻勢を望んでいる」 紛…

1945年4月2日『南北に分断された沖縄島』

チビチリガマの「集団自決」 米軍侵攻2日目、沖縄島を南北に分断 陸軍第7師団、午後2時には東海岸に到達 日本兵と民間人捕虜の収容 米軍兵器 - 155mm曲射砲 第32軍の沈黙 北飛行場 (読谷) と中飛行場 (嘉手納) は放棄 賀谷支隊の孤軍奮闘 - ほぼ半数の兵士を…

1945年4月1日『米軍、沖縄島に上陸』

沖縄島上陸 米軍の沖縄島上陸 復活祭 (イースター) の朝 午前5時半、空爆と10万発の艦砲射撃が始まる 午前8時、上陸部隊が海岸を目指す 午前8時30分、沖縄島に無血上陸 午前中に北飛行場(読谷)・中飛行場(嘉手納)飛行場を占領 米軍、読谷の集落に入る 捕虜の…

1945年3月29日『慶良間列島、死の島と化し米軍の海軍基地となる』

米軍の動向 沖縄島の空爆・艦砲射撃・掃海 運天港秘密基地への攻撃2日目 慶良間列島侵攻・4日目 日本軍 特攻「天一号作戦」 第32軍、沈黙と自壊 北飛行場 (読谷) と 中飛行場 (嘉手納) を自ら破壊 軍司令部の厳命で一発も撃つことができず 男子学徒隊 (一中…

1945年3月28日『慶良間の住民が集団自決』

渡嘉敷の集団自決、運天港基地の破壊 米軍の動向 慶良間(けらま)列島侵攻・3日目 沖縄島への空爆と艦砲射撃 第32軍の動向 中飛行場からの最後の特攻と自壊命令 学徒隊: 鉄血勤皇隊と通信隊の犠牲 慶良間列島の海上挺進戦隊 4隻の出撃 渡嘉敷島、「非戦闘員ら…