マラリア

1945年 8月13日 『八重山の沖縄戦』

【投稿者註】先島諸島では地上戦がなかったため、日米両軍の記録や証言、住民の体験談等が乏しいが、八重山諸島に関しては、ここに集約しておく。 第32軍の動向 先島諸島の日本軍 八重山諸島 『八重山群島には、昭和19年に宮古島から配転になった独立混成第4…

1945年 7月14日 『屋嘉収容所』

米軍の動向 50口径機関砲(1945年7月14日撮影) Okinawa-Guns & Weapons Machine Gun 50 cal. 写真が語る沖縄 詳細 – 沖縄県公文書館 戦利品 戦利品(1945年7月14日撮影)Okinawa-souvenirs. 写真が語る沖縄 詳細 – 沖縄県公文書館 神社でナバホの太鼓を披露…

1945年 7月13日 『ハンセン病患者と沖縄戦』

米軍の動向 荷揚げされる積み荷。沖縄にて。補給物資を積むため、戦車揚陸艦にバックして入るトラック。(1945年7月13日撮影) Cargo being unloaded on Okinawa, Ryukyu Island. Truck backing into LST for supplies. 写真が語る沖縄 詳細 – 沖縄県公文書…

1945年 7月11日 『戦争マラリア』

米軍の動向 戦術航空軍司令官ウッズ海兵隊少将と話をする米第10軍司令官スティルウェル大将(1945年7月11日撮影) General Joseph W. Stilwell, (1), CG of the 10th Army, confers with his Tactical Air force Commander, Marine Major General Louis E. W…

1945年 7月10日 『弱者たちの沖縄戦』

米軍の動向 〝沖縄〟という米軍基地の建設 グァムからの6時間のフライトを終え読谷飛行場へ入ったC-54ダグラス・スカイマスター。海軍空輸隊のこれらの飛行機は優先度の高い人員、医薬品、補給物資などを運ぶ。グァムへ帰るときには傷病者を乗せていった。(1…

1945年 6月30日 『〝沖縄〟という米軍基地の建設』

米軍の動向 沖縄でロッキー少将と握手する太平洋軍艦隊付海兵隊司令官ガイガー中将。(ロッキー少将は)ガイガー中将の後継者として第3水陸両用軍団の指揮をとる(1945年6月30日撮影) Lt. Gen. Rey S. Geiger, commanding general of FMF, Pac, shakes hand…